月別アーカイブ: 2014年7月

おまとめローンを行うことで

おまとめローンというのは複数の場所から
借入しているローンをどこか一つに一括して管理するというものです。
おまとめローンの利点としてはまず借入残高の確認がしやすいということです。
借入を行っている金融機関がバラバラだとどうしても残高の合計を計算することは難しいですし、確認のための電話をしていくうえでも別々の場所に連絡をしなければいけない手間が発生してしまいます。
しかし、おまとめローンだと借入の場所が少なくなり、状況確認を簡単に行っていくことができます。
また金利を下げれるチャンスというのも大きなメリットです。
おまとめローンの金利は新しく借入を行う機関によって左右されますが、自分の状況が好転して社会信用があるという状態になれば低金利である銀行のおまとめローンを行うことで金利を減らして返済総額を減らすことができます。

持つべきはクレジットカード

私が現在使用しているがスマホの調子がおかしいので、近くの家電ショップに足を運んで修理への段取りなどを話を聞きに行ったのです。私のスマホの担当者の方が出てきて..

「修理を承るのはこちらの店舗ではなくて別のショップになります」

とのことでした。全く不意を突かれた感じだったのですが、スマホの修理は無理だと分かったので、なにげなく店内を見回していたのです。すると、最も私の興味をそそるのはテレビコーナーに設置されている大型テレビです。

数年前までは全く手の届かなかったサイズが、結構安くで売られているのです。「この価格なら全く問題ないのでは?」と段々思ってくるのです。

展示品処分の張り紙がされているテレビについて店内のスタッフに聞いてみたら、すぐにお持ち帰りできるとのことでした。

色々迷ったのですが、私の財布には先日インターネットからクレジットカードを作りたくて、
クレジットカードは発行が早いものを選ぶことから始めました。そのときに、
初めて申し込んだクレジットカードが入っていてテレビを買うことは可能なのです。
しかもすぐに決断すれば今日中に配達が可能とのことだったので、
初めてクレジットカード決済によって購入を決断しました。

全く予定外にテレビを買ってしまったのですが、現在使用してるテレビよりも格段にサイズアップなので、これからテレビを見る時間がかなり楽しくなりそうです。
やはり持つべきはクレジットカードというところでしょうか。
初めてのクレジットカードの引き落とし日は2ヶ月後なので、節約モードに入ります。