借金

離婚の原因の上位に相手の借金問題が上がってくるそうです。一昔前は借金問題での離婚と言えば男性側に問題があるケースがほとんどだったそうですが、今では女性側の借金が原因で離婚になるケースも少なくないそうです。私の離婚の原因も借金でしたが、うちは相手の借金が原因で離婚しました。元々お金にだらしないなと思っていたのに、なんとなく結婚してしまったのがダメだったんだと今となっては思います。借金グセっていうのは治らないものなんですね。別に私は借金が悪とは思っていません。必要なお金を借りることは別にいいと思うんです。でもそれが返済可能な金額を超えての借金であったり、全く無計画でただ遊びたいからとか買い物をしたいからとか言う理由での借金は問題があると思います。私の元夫の借金はまさにそんな借金でした。最初はクレジットカードのキャッシングでお金を借り始めて、あれよあれよという間に借金が膨らみ、その内にカードローンでもお金を借りるようになっていたらしく、気が付けば借金が200万円異常に膨れ上がっていました。結局は返済が不可能になり、自分の親に泣きついて全額返済をしてもらっていました。今後もこの様な事が続いては困ると思い、離婚しました。